2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 都響 第813回 定期演奏会Cシリーズ(9/10) | トップページ | 都響 第815回 定期演奏会 Bシリーズ(9/20) »

2016年10月 5日 (水)

N響 Bプロ(9/14)

シーズン最初はマエストロ・パーヴォ月間でありました。

「交響詩『はげ山の一夜』(原典版)(ムソルグスキー)」。もうかなり前に、アバド/Bhr の来日公演をテレビで聴いた。違和感あったなぁ…。滅多に演奏されない版ですかね?休憩時に知人に聞いてみたら、やはり知人もアバドの演奏しか記憶にないそうな。

「聴き慣れてしまっている」こともあるだろうがリ、ムスキー・コルサコフ編曲版の演奏頻度が高いのは、編曲によって曲が更なる完成型になったのだとも思える。(元の魅力を削ってしまったとの見解もあるが。)

ともあれ、落ち着いた感じになっていたので、今シーズンは期待できそうかね。昨年は聴衆もオケも、とにかくパーヴォ就任のお祭り騒ぎで、何でもありだったから、私は勝手に蚊帳の外にいた。

「ア・ウェイ・ア・ローン Ⅱ」「ハウ・スロー・ザ・ウィンド」(武満徹)。最近、また武満が苦痛になってきた。第三者的に聴けば、その素晴らしさを感じることもできるのだろうが、私は音楽評論家でもなければ、ライターでもない。だから、無理して聴くこともないのに、なぜか、組まれることが多いんですよね・・・没後○年とは関係なく。

「歌劇『ホヴァンシチーナ』より(ムソルグスキー/リムスキー・コルサコフ)」。なぜこの曲を演奏したのかわからず。マエストロが何か語っていたかも知れないが、武満で疲れてしまったので集中力を欠いた。

「組曲『展覧会の絵』(ムソルグスキー/ラヴェル編)」。ブログの更新がいい加減になってきているし、そもそも読んでくださっている人がいるやもわかりませんが、例えばマエストロの名前で検索しえヒットしたりすると、このブログ主はあまりマエストロが好きではないのか?と思うかも知れない。

しかしながらそれは違う。マエストロがN響の重要なポストについてから、「もうこれで安心」という風な空気が流れ(聴衆にもオケにも)、それに甚だしく反発していたんである。いきなり盛り上がってそれで最高潮に達していいものか。これからさらに高みに登らずしてどうするのだ。あと数年で解散するオケじゃあるまいし。

それでも一年過ぎた新シーズンは、双方の意志を感じ取れる演奏に変化したように思う。躍動的を通り越して「爆発的」な展覧会のような気もしたが、スカッとはしたぞ。

とは言え、スタンスは変わらないだろう。

「聴きたいものを 聴ける範囲で聴く・・・大野さん以外は。」


« 都響 第813回 定期演奏会Cシリーズ(9/10) | トップページ | 都響 第815回 定期演奏会 Bシリーズ(9/20) »

音楽・ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、先日このプロをテレビで聴きました。はげ山は、昔からリムスキーコルサコフ版の低弦パートが大好きなので、原典版はたいへん残念でした(笑) 武光さんは、昔合唱やって懲りました。三好晃が限界です。展覧会は、むかーし冒頭のトランペットがコケた放送を聴いて子供心にもショックだった以来ですが(笑)外したことより、そのまま放送されたことがショックでしたね。
パーヴォさんはリズムを揺らしたり演奏しにくそうな印象ですが、ブルックナーやマーラーたくさんしてくれれば(あ、ダメですね(笑))

☆waka 様

放映は見なかったのですが、展覧会の絵は「最後の鐘にすべて持って行かれた」と、ホールにいた人は思ったかも知れません・・・大迫力のパーカスでしたよ。(その前にいた今井さんはさぞかし大変?だったかも(^◇^;))。

武満も三善も、美しい作品を残していますけれど、どこか違和感を感じてしまうのは、私の感性でして、第三者的には世界的コンポーザーなのだと思うことにしてます(←理解できない世界。)

ブルックナー、マーラー。パーヴォは首席指揮者なので、プログラム決定に大きく関与するのかな?と考えておりますが、大編成に偏りすぎてる感はあります。N響とはそういう感じでやると相性がいいと、マエストロが判断してるのかな…。

マーラーは、この夏の実験で「やはり私は好きでない」と再認識したかも(爆)・・・「でも大野さんが振るなら聴きに行く」との但し書きで。大野さん/都響、来年の3月に名古屋公演あります。よろしければ聴きに行ってくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2003008/67810483

この記事へのトラックバック一覧です: N響 Bプロ(9/14):

« 都響 第813回 定期演奏会Cシリーズ(9/10) | トップページ | 都響 第815回 定期演奏会 Bシリーズ(9/20) »

ブログパーツ

  • by 無料ブログパーツ製作所
    [PR]