2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 都響 第811回 定期演奏会Cシリーズ(6/15) | トップページ | N響Bプロ(6/22) »

2016年6月22日 (水)

木更津音協 第200回・最終演奏会(6/19)

木更津は内房線。かなり余裕を持って家を出たのだが、蘇我で信号トラブルが起こり本千葉で止まってしまった。代替手段なし。しかも「情報が入ってこないので何もわかりません。復旧見込みもわかりません。」ときたもんだ。開演まではまだ3時間近くあったが、動くかどうかもわからないので、どんどん苛ついてくる。

こういう時には「あきらめて待つ」のが常道であろうが、そんなことできるはずもなく、ヒジョーにいけないオバサンになって駅員に悪態をついたあと、ふと気づいて我が家の専門家に電話をしてみた。これこれこんな感じで・・・と。

Schuster, bleib bei deinem Leisten !

「○○が××してるんだな。2時間はかかる。」

Ich habe ein Taxi genommen.

おヒマな人はタクシー代ググッてみて下さいませ。この女は正気か?と思うかも知れませんが、私にとってはそこまでしても開演時間に間に合いたい演奏会だったのだ。

クァルテット・リゾナンツァが演奏するのだからして。

開場時間前に無事に辿り着き、いつもの指定席で聴くことができましたが、内房線復旧はやはり2時間かかりました・・・役に立つよ、我が家の回路屋。

では、いつも通りにお名前をしっかりと記す。敬称略ですけれど。

ヴァイオリン:白井篤・山口裕之
ヴィオラ:小野聡
チェロ:山内俊輔

「 弦楽四重奏曲 第14番『春』(モーツァルト)」。この曲から始まる、いわゆる「ハイドン・セット」は大きな曲が多く、そして私にはちょいとハードである。嫌いじゃないんだけど、SQの発展系とでも表現すればよいのか、とにかく重く感じる。

私はピッチのずれを細かく指摘できるほどの「立派な聴覚」は持ち合わせていないのだが、会場がホテルの宴会場で(つまり絨毯ね)、そこに満席状態の聴衆であったので、演奏コンディションはかなり悪く、第1楽章の途中から不協和音のように聞こえ始めた。楽章間に合わせても合わせても、かなり大変そうで、聴いているこちとら、少々気持ちが悪くなった。

会場にたどり着くまでに、少し疲れていたこともあるが、集中力を欠きまして申し訳ありませんでした。

「弦楽四重奏曲 第77番『皇帝』(ハイドン)」。昨年の五島美術館 で聴いているし、会場コンディションとしては同じだと思うのだが、なぜか低弦が響く。響いては困ることなどないし、むしろこちらとしては大歓迎・・・であるが、どうしてなのかと考えたりする。思い当たることは普通に考えると一つだが、終演後に伺ったらそれは違うとのことで、だとするとひな壇下の空間で増幅でもしたのか?

ま、いいのさ。そこには私の心地よさがあるのだし。

ハイドンのSQは、スターを作りださないけれど(ある楽器だけの見せ場がない)、それこそ宮廷音楽であるからして聴衆が王侯貴族になったような思いになれる。面白いものだ。

「弦楽四重奏曲 第14番(ベートーヴェン)」。演奏時間は40分ほどかかり、しかもアタッカで演奏されるので、相当に苦労されて演奏していたと思う。ホールはかなりキンキンに冷やされて、変な表現になるけれど、演奏の皆様も「気力で湿度をねじ伏せる」みたいな感じ?

そして私は 2010年のヤマハホール を思い出さずにはいられなかった。べとべん・ちくるす第2回のあの日はかなり完成度が高く、この14番が終わった時の、一瞬の静寂がホールにいた私たちすべての思いを表していたっけ。

私にはもっともっと別の想いもあったけれど、それも報われた夜だったっけ。

ツイッターで「あなたの人生を狂わせているもの」ってアプリがあって、ちょいとやってみたらとどのつまりは「音楽」で、そうだな、私は音楽のない人生は送れないと思う。
私の人生を狂わせている皆様に、終演後にお礼を申し上げ、次の機会はすぐ目の前であることに喜びながら、帰りは無事に電車に乗ることができましたとさ。

« 都響 第811回 定期演奏会Cシリーズ(6/15) | トップページ | N響Bプロ(6/22) »

音楽・ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2003008/66149223

この記事へのトラックバック一覧です: 木更津音協 第200回・最終演奏会(6/19):

« 都響 第811回 定期演奏会Cシリーズ(6/15) | トップページ | N響Bプロ(6/22) »

ブログパーツ

  • by 無料ブログパーツ製作所
    [PR]