2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Beste 3 von diesem Jahr (das Orchester) | トップページ | Guten Rutsch ins neue Jahr ! »

2015年12月28日 (月)

Beste 3 von diesem Jahr (das Orchester)

ではオケ以外部門。オケが大野さんで独占されるのが当然であれば、こちらはあの御方とこの御方になるのも仕方ないってか。

この春の東京春祭は私にとってはとても充実した「お祭り」だった。昨日ランクインした大野さんのレクイエムを頂点として、チョイスした公演すべてが幸せだった。その中でも、このコンサートは格別だと思えるのは、そりゃぁ低弦氏の演奏に惚れ直したからです。オンデマンドもどれほど聴いたことか。好きなものはしょうがないでしょうが。浜離宮のシューマン、全曲演奏してくれるだろうか。

これをランクインさせるのは、友にいささかの引け目を感じるが、何せそうそうあることではなかったので。ご本人にはそのような気持ちは(というか何というか)毛頭なく、ご自分のポジションは明確に把握しておられるわけですが(そこがまた惚れるってか)、であるからこそ、時に別のポジションにいるときに増幅されるもの大であるのです。てな感じで、「嬉しかったです~lovelylovelylovelylovelylovely」などと平気で言ってしまうのだった。

.五島美術館 ミュージアム・コンサート(7/7)

今年はリゾナンツァの演奏会はなかったけれど、それでも皆様の演奏は3回聴くことができた。その中でも一番ガツン!ときたのがこの演奏会だったと思う。その半月後の JTホール   は響きにおいてもっと凄かったのだけれど、やはりこちらにしたいと思う。

「旅するヴァイオリン」シリーズも、ランクインさせたいと思ったけれど、ランクイン以前の話として、白井さんのイギリス館は、もはや必然的日常であり、そこには必ず幸せがあるということでランキング対象にはならないと気づくのだった。

(大野さんの場合は、そこに「オケ」という媒介があるので少々難しい。故にたまにはムムム…もありうるのだ。)

来年はどんな演奏に出会えるのだろうか。また一つ世界を広げてみたい気もする。

« Beste 3 von diesem Jahr (das Orchester) | トップページ | Guten Rutsch ins neue Jahr ! »

音楽・ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2003008/63196440

この記事へのトラックバック一覧です: Beste 3 von diesem Jahr (das Orchester):

« Beste 3 von diesem Jahr (das Orchester) | トップページ | Guten Rutsch ins neue Jahr ! »

ブログパーツ

  • by 無料ブログパーツ製作所
    [PR]