2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« N響メンバーによる 12人のチェロ・アンサンブル(9/13) | トップページ | Es war einmal »

2015年9月17日 (木)

N響Bプロ(9/16)

N響は来年創立90周年を迎える。その歴史の古さ故に(かどうかはわからんが)、定期会員の高齢化は着実に進み、「新しいものを受け入れる」よりも、「古き佳き時代を懐かしがる」的空気を感じる。

そして、それを良しとする空気は、オールド・ファンだけのものではなく、「安定路線」が既定事項、そんなことをふと思った。

マエストロは停滞などしておらず、むしろ進化しているのに、それを受け取る側にそれがない。

聴く前からOKサインを出しているような、そんなのはつまらないと思うのだが。

与えられる物に満足してる、そんな聴衆にはなりたくない。素晴らしいと思うにしても、違う感じ方をしたい。

屁理屈をこねているようだが、同じ過去を語るにしても

「あの頃の演奏は素晴らしかった。」

よりも、

「あの演奏は素晴らしかった。」

と思うほうが幸せではなかろうか。

私の宝箱には、まだ余裕がある(←こん平師匠か>自分)。そう信じて、宝物を探し続けていきたい。

« N響メンバーによる 12人のチェロ・アンサンブル(9/13) | トップページ | Es war einmal »

音楽・ドイツ語」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2003008/61655366

この記事へのトラックバック一覧です: N響Bプロ(9/16):

« N響メンバーによる 12人のチェロ・アンサンブル(9/13) | トップページ | Es war einmal »

ブログパーツ

  • by 無料ブログパーツ製作所
    [PR]