2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 小山実稚恵 30周年記念コンサート 大野和士指揮 仙台フィル(8/1) | トップページ | スーパー・リクライニング・コンサート 特別企画「第107回」 涼風の夢(8/7) »

2015年8月 6日 (木)

フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2015(8/5)

指揮、大野和士氏、演奏。東京都交響楽団。

本日も公開リハがあったので、時系列が行きつ戻りつするかも知れませんが、ご容赦を。本番の方は太字にします。

(公開リハは自由席。1時間前には列ができて、開場したらみなさま走る、走る。かつてのN響ロビコンのようでしたね。)

リハと聞くと細かな手直しを想像されるかも知れませんが(「はい、そこで止めて!」みたいなのね)、実際はゲネプロですのでまず通しで演奏して、その後だめ出しがある。だから、本番を2回聴くようなものなのですが、ゲネと本番ではやはり何か違うし、だめ出しがあったところが、本番で変化する様は、ををっ!って感じになるものでして。

基本非公開であるから、居並ぶ聴衆には何ら注意を払う必要などないのですけれど、プレトーク大好きな大野さん、始まる前にご挨拶なんてしちゃって(^_^;。

「バレエ音楽『シンデレラ』組曲 第1番(プロコフィエフ)」。演奏会の前には、ある程度の予習はしていく。その方がワクワク感が増すからで、でもそれは私の場合。白紙で行った方が楽しめる人もいるだろうからね。

しかしながら、この半月ほど仕事が忙しくて連日の残業。もちろん演奏会には行っていたけれど、予習する余裕など全くなし。加えて、フェスタのプログラムには曲の解説がなかったので、何の予備知識もなしだった。

2曲目の「ショールのステップ」はパ・ド・シャとの記載あり。ををっ!まさにパ・ド・シャが見えるではないですか!その後は自分の中で「シンデレラ」の話をなぞりながら聴いて行ったのだが、まぁ、楽しくてしょうがない。

「あまり演奏されることのない曲ですけれど。」と、大野さんは仰ったけれど、バレエが日常の欧米ではお馴染みさんの作品なんだろうな。

そして曲は進んで行き「仮面舞踏会(ハチャトリアン)」の雰囲気を漂わせるワルツの最中に、突如としてウッドブロックと弦が刻み始める。言わずもがな魔法がとけるのだ。大野さんはこの部分をおさらいして、こちらを向いて

「ここで12時になりますので、みなさまはお帰りの時間なんですよ」

と笑うのだった。お茶目な世界のマエストロ。

本番はプログラムの曲名を確認しながら聴いた。和声などに、ところどころいかにもプロコ的なものが感じられたけれど、バレエが見える音楽であり、優雅かつ優美。多少なりとも、バレエの知識があるゆえの感想かも知れないけれど、踊り手を意識しない演奏は、バレエ音楽を演奏してることにはならない。そこまでの意識が演奏者側にあったかはよくわからないけれど、思い浮かべることはできたので満足。

「交響曲 第5番『革命』(ショスタコーヴィチ)」。前半はジダーノフ批判のスケープゴートで、こちらは真の標的(という解釈多数)。ゲネプロとは言え、体力のことも考えて少し抑え気味にするかと思いきや、ほぼ全開でいきましたね。

大野さんの音楽は、緩急の差が激しい。つまりは速く演奏されるべきところは、かなり速い。楽譜を極限まで読み込んでいらっしゃるのは当たり前として、その後の思索によって変わるんだと思う。

終楽章の金管による主題の後のテンポアップに、弦がもたついていた感があったが、それはそのままにして、わずかなだめ出しで、公開リハは予定時間を大幅に短縮して終わり。

本番で見せてくれたものは、まさに「都響の底力」。輝くような金管。ショスタコの諧謔性の具象化でもある木管。地の底からわき上がるようなパーカス。そして分厚い弦。終楽章のもたつき感は見事に修正されてました。

ゲネプロでも拍手が起こってしまったので、本番でも多分あるだろうとは思ったフラブラが残念だったが、大野さんの満足そうな表情を見るに、ま、いいっかと。


なんだか、公開リハの話で終わってしまったが、それだけ仕上がっていたということだろう。ホールもよかったしさ。

東京「都」交響楽団だから、無理な話ではあるが、あの「お風呂ホール」はやめて、この川崎でやってくれんかのう(笑)。

« 小山実稚恵 30周年記念コンサート 大野和士指揮 仙台フィル(8/1) | トップページ | スーパー・リクライニング・コンサート 特別企画「第107回」 涼風の夢(8/7) »

音楽・ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2003008/61052679

この記事へのトラックバック一覧です: フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2015(8/5):

« 小山実稚恵 30周年記念コンサート 大野和士指揮 仙台フィル(8/1) | トップページ | スーパー・リクライニング・コンサート 特別企画「第107回」 涼風の夢(8/7) »

ブログパーツ

  • by 無料ブログパーツ製作所
    [PR]