2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« スーパー・リクライニング・コンサート 特別企画「第107回」 涼風の夢(8/7) | トップページ | die Mehrarbeit »

2015年8月 8日 (土)

Die Heimat

「故郷」。

前回のブログのアンコールが「ふるさと」。

夏の帰省シーズンでもありますので…と、松田さんが仰ったけれど。

ヴィオラで始まりそれをヴァイオリンが受けて、ピアノが入る。長山善洋氏の編曲に他ならない。1番と2番は続けて演奏されて、3番の前に間奏が入り「こころざしを 果たして」はチェロが奏でる。

「クインテット・ピアノフォルテ・ラ・スペランツァ」のために、長山さんが編曲したものを、私が聞き間違えるはすはなく、そして、ヴァイオリンの代わりに、コントラバスが演奏した編曲も、私は知っているはずだった。

終演後、松田さんに聞いてみた。

「長山さんの編曲ですよね?」
「そうですよ。ちょうどこの編成の編曲もあったし。」
「本間さんと『ます』やってたときですよね?」
「よくご存じで!」

両手に余るほどの回数を、聴いてますから>カジュアル

ホールの皆様には、癒されるアンコールって感じだったでしょうが、私は団長様のアルクスとスペランツァへの、並々ならぬ思いを受け取った気がしました。

« スーパー・リクライニング・コンサート 特別企画「第107回」 涼風の夢(8/7) | トップページ | die Mehrarbeit »

音楽・ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2003008/61086733

この記事へのトラックバック一覧です: Die Heimat:

« スーパー・リクライニング・コンサート 特別企画「第107回」 涼風の夢(8/7) | トップページ | die Mehrarbeit »

ブログパーツ

  • by 無料ブログパーツ製作所
    [PR]