2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 都響 第790回 定期演奏会Bシリーズ(6/15) | トップページ | 埼玉会館 ランチタイム・コンサート 第29回(6/19) »

2015年6月18日 (木)

N響 Bプロ(6/18)

まさか一週間の間にラフマニノフの交響曲2つも聴くとは。なかなかにスリリングだったね。

指揮、尾高忠明氏、ピアノ、小山実稚恵氏。

「ピアノ協奏曲 第1番(チャイコフスキー)」。大野さんと共演することが多いので、小山さんの協奏曲を聴く機会は何回もあった。それで自分なりにあれこれと考えていたことはあったけれど、改めて思った。

大野さんは、ソリストの音楽をねじ伏せたりせず、かといって意のままにもさせず、大野さんの音楽をつくり出す人だ。

もしかしたらそれは。ほとんどの指揮者がそうなのかも知れない。でも、今まで幾度となく、かみ合わない演奏であるとか、指揮者gは意図しない演奏らしきものとか、そういうことも経験してきて、何となくわかることもあるのだ。

昨夜は中継のラジオで聴き、今宵はホールで聴き、ずいぶん違うと思ったけれど、その違いのバランスを取るのに、少々苦労していたように思った。阿吽であるようでそうでないってな感じです。

「交響曲 第1番(ラフマニノフ)」。22歳のラフマニノフが書いて、あまりの酷評にスコアを放置し、散逸し、後に改訂版としてまとめあげたという、曰くつきの曲。

大きなかたまりとして聴くと、何だかショスタコチックに思えるんだけど、初演時にショスタコはまだ生まれてもいないので、私の見当違いな感覚だな。

スケッチの寄せ集めっぽい・・・それは演奏者さんも、そんな感じと仰っていました。

若い才能が、やりたいことをやってしまった結果と言ったら、失礼だろうか。でも、あまりにも現れ消えるモチーフが多すぎて、これだけのモチーフを何曲かにわければ、もっとすっきりとするのではないかと。

「譜面を追うのが大変」だったとのことで、そういうことであれば、例えプロであったとしても、他のパートとのつながりが見えにくいよね。作曲者の意図であればしかたないけれど、どうにもこうにも、集合体の合奏的な曲としか感じられなかった。

改訂しても習作?

N響の定期会員になって8年ぐらいだけど、シーズン最後の定期で、???となることが多いのは何でかしらね?

« 都響 第790回 定期演奏会Bシリーズ(6/15) | トップページ | 埼玉会館 ランチタイム・コンサート 第29回(6/19) »

音楽・ドイツ語」カテゴリの記事

コメント

ラフマニノフの1番はよく知らないので放送を楽しみにします、2番はホルンがカッコいいのですが精神的に参ってる時に聴くとヤバいと感じたことありますね…
さて、4月のブルックナーがようやく放送されました。早くてキンキンしたブルックナーよりゆったりとしたブルックナーの方が私は好きなので…ハース版だから派手に感じたのか、やたらキンキンしてた気が。今日はカメラが珍しくいいとこでホルンを抜いてくれたのは良かったですけど(笑)

☆waka 様

お返事遅くなりました\(__ )。

ラフマニノフの2番。私も同じ感覚だったのです。何というかとても「高いところ」にある曲のように思えて、中途半端に聴いてはいけません…と。でも、都響のラフ2が全くそんな感じがなくて、ちょいと拍子抜け。

4月のブル4は、当日のブログでも書いたように、指揮者がスコアに手を入れていたので、管の人は大変だったようで、それが音に現れていたと思います。(もちろん冒頭部はヾ(^v^)kでしたけれどね。)

終演後、バタバタしてしまって、刈谷公演のことを聞きそびれてしまいました。前々日の同プロに行く友人がおりますので確認しておきますね。

危ないラフマニノフ、をわかっていただけて嬉しいです。仕事でしんどかった時期に聞いていたらますます心が沈んでしまってしばらく封印した記憶があります。でも今井さんが乗るなら絶対聴きたいですね。

刈谷公演の情報ぜひお願いします!

☆waka 様

残念なことに、今井さん、刈谷は降りでした(>_<)。大阪公演は買われてますか?そちらは必ず乗りのはずですから。

情報ありがとうございました、実は仕事が忙しくて休めないかもしれないと思い友人に譲りました。もしも今井さんが乗ってたらなんとしても行こうと思ってましたが…これで安心して残業します(泣)

なので大阪公演は発売すぐに買いまして(笑)真横から勇姿を拝めるのを楽しみにしています。勝俣さんとペアで来てくださると嬉しいなぁ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2003008/60432171

この記事へのトラックバック一覧です: N響 Bプロ(6/18):

« 都響 第790回 定期演奏会Bシリーズ(6/15) | トップページ | 埼玉会館 ランチタイム・コンサート 第29回(6/19) »

ブログパーツ

  • by 無料ブログパーツ製作所
    [PR]