2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« N響Cプロ(5/16) | トップページ | コンポージアム 2014 ~ ペーテル・エトヴェシュの音楽 ~(5/22) »

2014年5月20日 (火)

ewig

「永遠の」。

それなりに長く生きているので、「永遠のナンチャラ」がそこそこにある。

「永遠の恋人」はボンの少佐。
「永遠の理想」はシャルル・ダルタニァン。
「永遠のヒーロー」は原辰徳様。

そして「永遠のアイドル」はサー・ポール・マッカートニーである。

Hey Jude の映像(今で言うところのPVになるんかな)を見て、ホロホロと泣いてしまったのが始まりで、かろうじて、ビートルズのリアル世代に間に合い、解散してからは、ずーっと、ポールを聴いてきた。ウィングス最盛期には、日本のファンクラブに入って、来日嘆願の署名をしたこともあった。

(その頃、麻薬所持の前科で、ポールは入国できなかった。)

住友ビル前に何時間も並び、永田町やらマスコミやら、あらゆるコネも使ってゲットしたチケットが、成田でパーになった時には、寝込んだ。

だから、昨秋に、東京ドームでやっとポールを聴くことができて、ポールも私も「生きていてよかった」と思ったわけよ。

今回の来日は行きたくなかったと言えば、うそになるけれど、さすがに野外は辛いし、武道館はトイレがいまいちで~・・・とパスしてたんだわ。

でも、そんなこと関係なしに、ポールの具合が悪いことが、とても心配だ。ゆっくりと静養して、また演奏して欲しいと思う。

« N響Cプロ(5/16) | トップページ | コンポージアム 2014 ~ ペーテル・エトヴェシュの音楽 ~(5/22) »

音楽・ドイツ語」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2003008/56259460

この記事へのトラックバック一覧です: ewig:

« N響Cプロ(5/16) | トップページ | コンポージアム 2014 ~ ペーテル・エトヴェシュの音楽 ~(5/22) »

ブログパーツ

  • by 無料ブログパーツ製作所
    [PR]